はじめに

第一章 創生期
 日本トロツキスト連盟の結成

1 「連盟」結成の前後
2 各グループの形成
3 結成前後の論争と対立

第二章 大衆運動へ
  学生の大衆的左傾化

1 日本トロツキズム運動の新段階
2 平和共存路線と活動家の左傾化
3 学生運動の転換
4 太田、黒田の対立と太田派分裂
5 六・一事件とブント結成

第三章 最初の試練
  安保闘争と中間主義との闘い

1 ブントとの対立
2 ICP結成と学民脇の活動
3 黒田、大川の除名と分裂
4 安保闘争
5 ICPの分裂とJRとの統一

第四章 労働者の中へ
  加入活動の時代

1 加入戦術をめぐる論争と分裂
2 加入のためのたたかい
3 同盟の統一
4 加入活動の発展と同盟の危機
5 BL派の分裂と東京地本問題
6 急進的青年運動の高揚と
  独立活動への転換

第五章 同盟の再建
  急進的青年運動の中での苦闘

1 「三者協議会」の発足
2 中央機関の再建
3 急進的大衆闘争の展開
4 旧関西指導部との闘争と三大会
5 六九、七〇年安保闘争
6 第四回大会

第六章 勝利をめざして
  労働者階級の革命的多数派へ

1 第四回大会以降の新たな闘い
2 第八回大会
3 勝利をめざして